スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
いつも少年陰陽師を応援していただいてありがとうございます。

突然のお知らせとなってしまいますが
現在発売中の『かたしろの翅を繰り紡げ』をもちまして
少年陰陽師の作画担当から退かせていただく事になりました。

以下、ビーンズ文庫作品公式ページに掲載させていただいた
ご挨拶の転載となります。
長い間本当にありがとうございました。


*******

いつも少年陰陽師を応援していただいてありがとうございます。
結城先生のお話のとおり、このたび少年陰陽師の作画担当から
退かせていただく事になりました。

昌浩が雑誌の短編で生まれてから15年目の春を迎え
お蔭さまで少年陰陽師は40巻を越える大長編作品となりました。
ですが、その長い時を重ねる中で少しずつ環境や状況が変わり
今の私の力では最後まで責任をもってお受けすることが
どうしても困難となってしまいました。

もちろん私にとっても本当に大切な作品ですから
完結まで何としても描かせていただきたいと思っていたのですが
力至らず本当に残念です。

何よりここまで一緒に歩んで、応援して下さった読者の皆さんには
半端なかたちになってしまって申し訳ない気持ちで一杯です。

昌浩、もっくん、彰子。最後まで一緒に歩けなくてごめんなさい。
今まで描かせてもらえて本当に楽しかったです、どうか皆幸せに。

結城先生、完結までお手伝いできなくてごめんなさい。
これからもより一層のご活躍をお祈りしています。

長い間、暖かい応援を本当にありがとうございました。
あさぎ桜の作画はここまでとなりますが
作品は変わらず続いていきますので
これからも少年陰陽師をよろしくお願いします。


あさぎ桜



--------------
追記:

心のこもったコメントを下さった皆様、ありがとうございます。
頂いた言葉は一生の宝物にします。
スポンサーサイト
少年陰陽師
現在好評稼働中のアーケードゲーム、ガンダムトライエイジ鉄血の4弾にて
ガンダムWのパイロットカードと
バトルパートナーのイラストを描かせて頂いています。 
同じく今弾登場のウイングガンダムゼロとエピオンのモビルスーツカードも
最高にかっこいいのでぜひ遊んでみて下さい。

ちなみに今弾の登場分ではヒイロとミリアルドとゼクス
バトルパートナーでは既に登場済みのリリーナに加えて
ドロシーを担当させて頂いています。

トライエイジでは描いた絵がいつどういう形で使って頂けるのかわからないので
いつも稼働をドキドキ楽しみにしています。
ガンダムW

アルティマブラッド2巻

2015/12/23 Wed 18:08

UB2.jpg


『アルティマブラッド』2巻

12月28日発売です。(お店によって前後するかもです)
アニメイトさん各店舗にて配られるペーパーを描き下ろしさせて頂きました。

今巻はアルティマの戦士になったアクアの初陣のお話を描かせて頂きました。
ジョセフィと妖しい因縁のある新キャラクターが登場しています。

有栖川ケイ先生の素敵な書き下ろしSSも掲載されていますので
ぜひよろしくお願いします。
アルティマ ブラッド
FT1213.jpg

新機動戦記ガンダムW フローズン・ティアドロップ (12) 邂逅の協奏曲 (下)
新機動戦記ガンダムW フローズン・ティアドロップ (13)(完) 無言の賛歌


12月24日発売です。(店舗によって前後するようです)
ごめんなさい、ブログのシステムが変わったようで直リンクしていないのですが
隅沢さん渾身のクライマックスをぜひ読んで頂けたら嬉しいです。
カトキさんのメカイラスト&装丁も圧倒的な美しさです。

新機動戦記ガンダムW Endless Waltz 敗者たちの栄光 (10)

小笠原 智史さんの敗者たちの栄光も同時発売です。
カバーの躍動感のあるデュオと五飛がかっこいいです。

FTasagi.jpg

あさぎ桜画集 新機動戦記ガンダムW フローズン・ティアドロップ

12月26日発売ですが、お店によってはもう並んでいるようです。
こちらもどうぞよろしくお願いします。
画集には隅沢さんがとても可愛らしいFT後日談を書き下ろして下さいました。

……なんだか隅沢さんがとてもお気遣い頂いて
とんでもなく恐れ多いあとがきコメントをよせて下さったのですが
「いやややしてませんからしてませんから!」
…とちょこっと後付けさせて下さい。
ガンダムW
すっかり更新が滞ってしまいました。  
まだ上げていない情報もあるのですが、今日はとりあえず。

画集カバー

本日発売のガンダムエースにて、挿画を担当させて頂いた
『新機動戦記ガンダムW フローズン・ティアドロップ(Frozen teardrop)』が
無事最終回を迎えました。
寂しいですが、重大な任務を完了できてほっとしています。
一緒にFTの世界を歩んで下さった読者の皆さま
ご愛読本当にありがとうございました。

最初に2年くらいでは、と伺っていた連載は
好評を頂いて、予想を遥かに越えた5年と3ヶ月、全13巻という大作になりました。
作者の隅沢克之さんは、同ガンダムW企画の『敗者たちの栄光』の原作や
『機動戦士ガンダム THE ORIGINの』脚本などを同時進行されている中
本当に大変な作業だったと思います。
お疲れさまでした、素晴らしい作品にご一緒できて光栄でした。

12月の末に単行本の12、13巻が同時発売、
またこれまでの挿絵を収録した画集が発売されます。
書影が出ましたら、改めて情報を載せたいと思います。

画集には隅沢さんが素敵な素敵なFT後日談を書いて下さいましたので
ぜひよろしくお願いします。

*******

また同じ頃にコミックス『アルティマ ブラッド』2巻も発売されます。
こちらも合わせてよろしくお願いします。
ガンダムW
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。